販路拡大等の商談に係る旅費等を補助します

会員の皆様が商談等で県外に出張される場合の旅費・宿泊費の一部を補助する「販路拡大等の商談に係る補助事業」の出張対象地域を拡大しましたので、ぜひご活用下さい。

販路拡大等に伴う旅費補助申請書 

販路拡大等に伴う旅費補助申請書 

 

販路拡大等の商談に係る補助事業規約

(目的)
第1条 この規約は、平田商工会議所会員が販路拡大、新商品開発等を目的として、島根県内および鳥取県以外の地域へ出張する場合の旅費・宿泊費の補助事業について必要な事項を定めるものとする。

(対象者)
第2条 この事業を利用できる者は、平田商工会議所の会員で別紙申請書を事前に提出し、承認を得たものとする。出張を終えた者は、旅費・宿泊費等の商談に必要な経費の領収証(コピー)を添付して提出し、承認を得られたものとする。ただし、その合計額が2万円未満および商談回数が複数回になるものは、認められない。 (1回の商談で合計額が2万円以上のものを対象とする)申請内容の確認のために追加資料の提出を求められた場合には、速やかに提出する。

(補助金額)
第3条 補助金額は、出張の人数および行き先に係らず1会員の旅費総額の1/2(千円未満切り捨て、上限2万円)とし、各事業年度毎に1回とする。ただし、団体等による出張の場合は、前述の補助金額の半額を支給することがある。

(年間補助金総額)
第4条 年間の補助金総額は、事業年度毎に収支予算で決定する。

(補助金の支出)
第5条 当月分を取りまとめて翌月10日に指定口座に振り込みする。10日が金融機関の休業日の場合は、翌営業日とする。振込みにかかる手数料は、商工会議所が負担する。

(附則)
1.この規約は、平成20年4月1日から実施する。
2.この改正規約は、平成22年4月1日から実施する。

3.この改正規約は、平成25年4月1日から実施する。

Copyright(C) 2010 HIRATA Chamber of Commerce and Industry All Right Reserved