商工会議所女性会の欧文表記(Chamber of Commerce and Industry Businesswomen's Club)の頭文字をとって「CCIBWC(シーヴィック)」と読みます。

女性会会報『せせらぎ 第29号』を掲載しました。ご覧下さい。

平成28年度定時総会(平成28年4月28日)

正副会頭、専務理事、事務局長を来賓にお迎えし、平成28年度定時総会を開催しました。平成27年度事業報告・収支決算、役員改選、平成28年度事業計画・収支予算がそれぞれ承認されました。総会終了後は、『これからの福祉について』と題し、出雲市社会福祉協議会常務理事川瀬英様よりご講演いただきました。

救命救急講習会(平成28年2月22日)

斐川消防署消防司令佐藤靖和様をお迎えし、救命救急講習会を開催しました。当日は救命措置の重要性への知識を深め、AED、消火器の使用方法、実技、心肺蘇生法等、非常事態に備えた実りある研修会でした。

江津・大田・出雲・平田商工会議所広域交流会(平成27年11月12日)

今年度は出雲女性会の主管により、しまね花の郷見学と苔玉作りをしました。見学後、料亭たわらにおいて開催された交流会では、各女性会の組織、活動報告等が行われ有意義な時間となりました。その後出雲エネルギーセンターを見学しました。


全国商工会議所女性会連合会石川大会(平成27年10月22日〜24日)

金沢市いしかわ総合スポーツセンターにおいて、全国341女性会から約3,200名が出席して全国大会が開催されました。この度、当女性会が「個として光る」女性会部門において、山陰地方で初めてとなる最優秀賞(日本商工会議所会頭賞)を受賞し、式典で表彰状伝達がありました。式典終了後には「潟Xギヨの歴史と経営戦略〜ルーツを紐解き将来へ向けて〜」と題して潟Xギヨ代表取締役社長杉野哲也氏よりご講演いただきました。


2015くらしょっぷin平田本陣記念館(平成27年10月3日〜4日)

幅広い地域住民の交流の場の提供と、地域活性化を目的に「2015くらしょっぷin平田本陣記念館」を開催しました。限りない女性のパワーにスポットをあて、女性をメインとしたパフォーマンスショー等を企画しました。その他、女性会会員30名が各店じまんを持ち寄って、ショップ、ランチ、カフェを提供、今年度は、パステルアート、カラーセラピー等、様々な趣向を凝らしたイベントを開催しました。更なる会員の地域における役割を果たすとともに、今後も積極的に事業に邁進したいと思いました。




研修&納涼親睦会(平成27年8月6日)

わが街パワースポット探訪と題して「立石神社」名所見学と山の中の癒しサロン「Comolebi」(坂浦町)のアロマオイルハンドトリートメント体験をしました。研修会終了後、クイーンズマリー(松江市)で会員の親睦を深め、楽しいひと時を過ごしました。



平田まつり協賛事業「美あ☆ガーデン」(平成27年7月25日)

毎年恒例の「平田まつり」に出店しました。当日は天候にも恵まれ、予想以上のお客様で会員一同地域の皆様とさらに親睦を深めることができました。

中国地方商工会議所女性会連合会境港大会(平成27年度7月7日)

境港市の夢みなとタワーにおいて標記大会が開催されました。式典終了後は「華麗なる共演者たち」と題して、境港市出身の女優司葉子氏よりご講演いただきました。

島根県商工会議所女性会定時総会(平成27年6月16日)

松江商工会議所において平成27年度県連総会が開催されました。総会終了後には、松江地方・家庭裁判所へ移動し、裁判官による裁判員制度、家事・少年事件等について説明を受けた後、庁舎をしました。

平成27年度定時総会(平成27年4月22日)

正副会頭・専務理事らを来賓にお迎えし、平成27年度女性会定時総会が開催され、平成26年度事業計画・収支決算、、役員の改選、平成27年度事業計画(案)・収支予算(案)がそれぞれ承認されました。終了後には、板垣文江社会保険労務士を講師にお迎えし、労働環境や今後の労働条件のあり方、より良い労使関係の構築についてご講演いただきました。

島根原子力発電所視察研修会(平成27年2月15日)

原子力発電のしくみ、福島第一原子力発電所事故の教訓から実施された各種の安全対策について、中国電力の担当者から懇切丁寧にご説明いただきました。会員からも活発な意見が出され、有意義な視察研修となりました。

女性会新年会(平成27年1月21日)

正副会頭・専務理事・事務局長をお招きして料亭ほり江にて新年会を開催しました。ビンゴ等盛りだくさんの企画を行い、楽しいひと時を過ごしました。

大田・出雲・平田商工会議所広域交流会(平成26年12月4日)

最初に島根県立宍道湖自然館ゴビウス、宍道湖グリーンパークを見学しました。昼食を挿みながら行われた交流会では、各女性会会長挨拶、事業活動報告等を行い有意義な交流会となりました。その後、千百年の歴史ある薬師信仰の総本山「一畑薬師」を参拝しました。


出雲商工会議所女性会創立30周年記念事業(平成26年11月18日)

ラピタウェディングパレスで開催された「出雲商工会議所女性会創立30周年記念式典」に出席しました。式典後には、荒神谷博物館の藤岡大拙館長より「出雲の姫神たち」と題した記念講演会が行われました。

2014くらしょっぷin平田本陣記念館(平成26年10月11日〜12日)

地域の元気を取り戻し幅広い地域住民の交流の場を提供し、地域活性化と安心できる「くらし」を目的に「2014くらしょっぷin平田本陣記念館」を開催しました。各店じまんを持ち寄って、会員29名がショップ・ランチ・カフェを提供、しまねっこと地元保育所の子供たちによるダンス、光中学校吹奏楽部による演奏、熱田修二、綿貫ゆか、アカスキコンサート等盛り沢山の企画で賑わいました。


全国商工会議所女性会連合会神戸大会(平成26年10月2日〜3日)

第46回となる全国大会が今年度は兵庫県神戸市で開催されました。式典終了後には、静岡県立大学グローバル地域センターの小川和久特任教授より「日本の危機管理は万全か」と題した記念講演会が行われました。阪神・淡路大震災から約20年、復興した神戸の街の様子を見て帰りました。


中国地方商工会議所女性会連合会岩国大会(平成26年7月29〜30日)

今年度は山口県岩国市で開催され、地元出身の安部総理大臣よりビデオメッセージを頂きました。式典終了後には「ピンチはチャンス!〜山口の山奥の小さな酒蔵だからこそできたもの〜」と題して旭酒造椛纒\取締役桜井博志氏よりご講演いただきました。

研修&七夕納涼親睦会(平成26年7月7日)

出雲弥生の森博物館の坂本豊治学芸員にお越しいただき、古の平田に思いを馳せながら国富中村古墳を見学し、その後康國寺庭園を拝観しました。研修終了後にはフランス料理店ラルカンシェルで会員親睦を深め、楽しいひと時を過ごしました。


島根県商工会議所女性会連合会定時総会(平成26年6月12日)

サンパレス益田において平成26年度県連総会が開催されました。総会終了後には、島根県立石見美術館に移動し、学芸員による解説を頂きながら美術鑑賞を楽しみました。

平成26年度定時総会(平成26年6月1日)

正副会頭ご臨席のもと、原料理店において平成26年度定時総会を開催し、平成25年度事業報告・収支決算、役員の改選、平成26年度事業計画・収支予算がそれぞれ承認されました。総会終了後には『国富中村古墳から古墳時代を考える』と題し、出雲弥生の森博物館の坂本豊治学芸員からご講演いただきました。

いきいき元気サロン(平成26年3月1日)

社会福祉協議会主催の『いきいき元気サロン』が開催され、女性会では物産店と喫茶コーナーを設けました。地域の皆様と交流を深めることが出来ました。

女性会新年会(平成26年1月24日)

正副会頭・専務理事・事務局長をお招きして原料理店にて新年会を開催しました。綿貫ゆかの歌謡ショー、ビンゴ等盛りだくさんの企画を行い、楽しいひと時を過ごしました。

2013くらしょっぷin平田本陣記念館(平成25年10月19日〜20日)

商売繁盛と平田地域の振興・育成を図るため「2013くらしょっぷin平田本陣記念館」を開催しました。天候にも恵まれ2日間で延べ2,000人余りの来場がありました。女性会会員19店舗が各店自慢を持ち寄ってショップ、カフェ、ランチを出店してお客様と一緒に楽しんだほか、パフォーマンスショーでは、平田中学校吹奏楽部・合唱部の演奏、平田保育所&おんすうふらたろう音頭、平田出身者によるジャズ、オペラ、フォーク、演歌のライブ等地域に根差した催し盛り沢山でした。

大田・出雲・平田商工会議所広域交流会(平成25年10月3日)

大田商工会議所女性会の温かいおもてなしを頂き、温泉津町で開催されました。瑞泉寺、ヨズクハデ、福光石石切場見学後、輝雲荘において開催された交流会では、視察の感想や活動報告等が行われ、有意義な時間となりました。

全国商工会議所女性会連合会宮城大会(平成25年9月5日〜7日)

宮城県仙台市で第45回全国大会が開催されました。東北大学川島隆太教授による記念講演「脳を知り、脳を育み、脳を鍛える」のほか、東北の祭り、物産展等々。東日本大震災から2年半、復興が進む元気な東北を感じて帰りました。

納涼親睦会&美あ☆がーでん慰労会(平成25年8月21日)

蓬莱吉日庵(松江)で、先日の「美あ☆がーでん」イベント慰労会を兼ねて納涼親睦会を開催しました。多くのメンバーが参加し、ますます会員同士の親睦が深まりました。

女性会「美あ☆がーでん」(平成25年7月26日〜27日)

女性会主催の「美あ☆がーでん」を初めて開催しました。会場が一畑電車雲州平田駅横ということもあり、両日とも多くの人で賑わいました。ステージでは「アカスキ」やジャズコンサートのほか、フラダンスやフラメンコショー、女性会会員事業所提供の豪華賞品が当たる抽選会も行われ大いに盛り上がりました。

中国地方商工会議所女性会連合会島根大会(平成25年7月22日)

今年度は島根(松江)での開催ということもあり、会場での特産販売も行いました。地元出身の映画監督 錦織良成氏による「“日本の心を”世界に」と題した講演会や次回開催地である岩国商工会議所女性会によるPR等がありました。

平成25年度定時総会(平成25年4月22日)

正副会頭・専務理事ご臨席にもと、平成25年度定時総会を開催し、平成24年度事業報告・収支決算、役員の改選、平成25年度事業計画・収支予算がそれぞれ承認されました。また、総会終了後には女性会OG吾郷光江さんより「女性会とわたし〜そして、地域ボランティアとして〜」と題した講演会を開催しました。

新酒を味わおう(平成25年2月9日)

今年も新酒のおいしい季節がやってまいりました。且持田本店様のご協力により、普段入ることの出来ない酒蔵を見学し、おいしいお酒と共に楽しいひと時を過ごしました。

新年会(平成25年1月18日)

正副会頭・専務理事・事務局長をお招きしての新年会を開催し、楽しいひと時を過ごしました。

親睦研修旅行(平成24年12月2日)

一味同心塾館長中村成子先生に、旬の食材を活かした家庭料理を学びました。その後、絲原記念館でお茶をいただき、初冬の奥出雲で楽しいひと時を過ごしました。

大田商工会議所女性会50周年記念事業(平成24年11月8日)

大田商工会議所女性会50周年記念事業がありました。「試練の先にはチャンス!」と題して、マダム信子氏の記念講演がありました。祝賀会では「あゆみ太鼓」等が披露され、大田女性会様のパワーを頂いて帰りました。

大田・出雲・平田商工会議所広域交流会(平成24年10月24日)

神話博、出雲大社、ご縁横丁周辺を見学し、その後「出雲ひのみさきの宿ふじ」に移動し意見交換しました。各女性会より活発な意見が出され、観光振興や地域発展につながる実りある交流会になりました。

蔵・店(くらしょっぷ)(平成24年9月9〜10日)

旧石橋酒造において当会主催のくらしょっぷ(蔵・店)を開催し、両日ともに多数の方にご来場いただきました。様々な物販やパフォーマンス、ワークショップを行い、いずれも盛況でした。

中国地方商工会議所女性会連合会岡山大会(平成24年7月23日)

今年度は岡山であり、「人生をデザインする」と題し、コシノヒロコ氏による講演会がありました。NHKのドラマ『カーネーション』にちなんで出席者にカーネーションの素敵なブローチのプレゼントがありました。

納涼親睦会(平成24年7月11日)

「草庵」で納涼親睦会を開催し、楽しいひと時を過ごしました。

平成24年度島根県商工会議所女性会連合会総会(平成24年6月12日)

平成24年度島根県商工会議所女性会連合会総会がニューウェルシティ出雲で開催されました。また、島根県立八雲立つ風土記の丘所長の本間恵美子さんによる研修会も開催しました。

花街道の宵〜マリンバに魅せられてin木綿街道(平成24年5月19日)

木綿街道イベント「おちらと木綿街道」の前夜祭として、当会主催による酒蔵コンサート「花街道の宵〜マリンバに魅せられてin木綿街道」を開催し100名を超える来場がありました。雲南市出身の奏者 佐藤真由美さんによる演奏に聞き惚れました。

平成24年度定時総会(平成24年4月24日)

正副会頭・専務理事ご臨席にもと、平成24年度定時総会を開催し、平成23年度事業報告・収支決算、役員の改選、平成24年度事業計画・収支予算がそれぞれ承認されました。また、総会終了後には園山島根県議会議員様による講演会を開催しました。

新年会(平成24年1月14日)

正副会頭をお招きしての新年会を開催し、楽しいひと時を過ごしました。

大田・出雲・平田商工会議所女性会広域交流会(平成23年10月12日)

年1回開催している「広域交流会」を平田において開催しました。平田一式飾ほんまち展示館で平田一式飾を見学したのち、木綿街道で街並み散策と風船に和紙を貼って乾燥させる行灯づくりに取り組みました。

研修親睦旅行(平成23年9月11日)

とっとり花回廊で、楽しいひと時を過ごしました。

納涼親睦会(平成23年7月11日)

宍道町来待ストーンのフレンチレストラン「ナチュール」で納涼交流会を開催し、楽しいひと時を過ごしました。

講演会(平成23年7月1日)

出雲市立総合医療センターの雫稔弘院長を講師にお招きし、「出雲市立総合医療センターからの健康な身体づくり」と題した講演会を開催し、同センターの取り組みや健康管理について理解を深めました。

平成23年度島根県商工会議所女性会連合会総会(平成23年6月9日)

平成23年度島根県商工会議所女性会連合会総会がホテルほり江(平田町)で開催されました。総会終了後には、平田在住のヴァイオリン奏者高橋美保氏と兄で関西在住の芦原充氏をお招きし、兄妹デュオによる演奏会が行われました。また、会場では平田特産品も販売され、その収益は東日本大震災の義援金に充てることになっています。

平成23年度定時総会(平成23年4月27日)

正副会頭・専務理事ご臨席にもと、平成23年度定時総会を開催しました。平成22年度事業報告・収支決算、平成23年度事業計画・収支予算の承認に続き、渡部春江新会長よりあいさつがありました。また、総会終了後には、出雲芸術アカデミー講師の高橋美保さんによるバイオリン&ビオラの演奏会が行われました。

全国商工会議所女性会連合会会長講演会(平成23年1月28日)

松江商工会議所において、島根県商工会議所女性会連合会主催による、全国商工会議所女性会連合会 吉川稲美会長(葛g香 代表取締役)の「厳しい現況の乗り切り方」と題した講演会が開催され、自身の倒産寸前の体験や「元気な企業には明るさと温かさがある」とのお話を聞きました。

新年会(平成23年1月19日)

正副会頭をお招きしての新年会を開催し、楽しいひと時を過ごしました。

大田・出雲・平田商工会議所女性会広域交流会(平成22年11月17日)

年1回開催している「広域交流会」を大田において開催しました。大田商工会議所女性会の主管により、国立公園である三瓶山の雄大な景色を堪能したのち懇談会が行われ、楽しいひと時を過ごしました。

会員親睦会(平成22年11月11日)

松江市の「香古庵」で会員親睦会を開催し、楽しいひと時を過ごしました。

第6回雲州ひらた大物産展(平成22年10月23日)

旧思ひ出横丁ぶらりを主会場に開催された第6回雲州ひらた大物産展で、お茶席のほか先般製作したエコぞうり販売、古新聞を使ったエコバッグの作り方教室を行いました。

米粉パンづくり(平成22年10月6日)

今年流行りの米粉パンづくりに挑戦しました。ふっくら美味しく出来上がったパンを摘みながら、楽しいひと時を過ごしました。

納涼親睦会(平成22年7月7日)

出雲市馬木町の「無門」で納涼交流会を開催し、楽しいひと時を過ごしました。

エコぞうりづくり(平成22年7月6日)

古布を使った「エコぞうり」づくりに挑戦しました。完成したエコぞうりは秋に開催される「雲州ひらた大物産展」で販売する予定です。

平成22年度島根県商工会議所女性会連合会総会(平成22年6月9日)

平成22年度島根県商工会議所女性会連合会総会が大田商工会議所で開催されました。総会終了後には、県立三瓶自然館サヒメル等をご案内いただきました。

平成22年度定時総会(平成22年5月18日)

正副会頭、専務理事を来賓にお迎えし、平成22年度定時総会を開催しました。平成21年度事業報告・収支決算、役員改選、平成22年度事業計画・収支予算がいずれも承認され、中島ゆみ会長のもと新年度がスタートしました。 総会終了後には、大谷賢治青年部会長を講師に迎え「後継者として子供として、かける思いかかる思い」題した講演会を開催しました。

小田温泉「清泉亭」女将に学ぶ(平成21年11月5日)

小田温泉「清泉亭」に出掛け、アイデアと努力で店を切り盛りする女将・石飛裕子さんにお話を伺いました。昭和50年に嫁いできた頃の話から、「跡取りがある以上の幸せはない」「仕事・人に愛情をもつ」という信念、エネルギッシュな日々の取り組みを学びました。

大田・出雲・平田商工会議所女性会広域交流会(平成21年10月27日)

年1回開催している「広域交流会」を出雲において開催しました。出雲商工会議所女性会の主管により、観翠庵において三斎流お家元のお点前でお茶をいただいたのち、出雲市役所の6階建て新庁舎を案内していただきました。

第5回雲州ひらた大物産展(平成21年10月24〜25日)

思ひ出横丁ぶらりを主会場に開催された第5回雲州ひらた大物産展に女性会ブース(バザー)を出店しました。

しぐれ月〜マリンバの音色に魅せられて(平成21年10月10日)

平田本陣記念館において、佐藤真由美さんによるマリンバと石田美智恵さんによるピアノの演奏会を開催しました。素晴らしい日本庭園をバックに、木のもつ温かな癒しの音色、ピアノとのコラボレーションが来場した人達を魅了しました。また、お茶室では抹茶やコーヒーも振舞われました。

第41回長野全国大会(平成21年9月4〜5日)

平成21年9月4〜5日に長野県で開催された全国大会に参加しました。長野オリンピックが開催されたアイスアリーナ・エムウェーブが主会場でしたが、会場の広さと設備に驚きました。記念式典、鎌田實氏による記念講演ののち、盛大な懇親会があり、熱気に包まれた会場では交流の輪が広がっていました。

健康気功教室(平成21年8〜10月)

8月から3回にわたり、斐川町の尾原賢次先生をお招きし、健康気功教室を開催しました。「気功(気を練る方法)」は中国湖南省で古くから行われていたそうで、呼吸と体操により血液の循環を良くし、病気の予防に効果があるとのことでした。

納涼親睦会(平成21年7月13日)

松江イングリッシュガーデン内にあるレストラン「LAUT」で納涼交流会を開催し、楽しいひと時を過ごしました。

セミナー「違いがわかる「気がきく人」の仕事術」(平成21年7月9日)

平田商工会議所との共催により接遇セミナーを開催しました。講師のフリーアナウンサー本田祐美さんから「いつも笑顔で」「キビキビした行動」「ハキハキ話す」といった接遇の基本や、「一を聞いて十を知る」「人に気を使わせない」といった気配りを学びました。

平成21年度定時総会(平成21年5月19日)

大島会頭、田中副会頭を来賓にお迎えし、平成21年度定時総会を開催しました。総会では、大谷会長の挨拶に続き、平成20年度事業報告・収支決算、役員改選、平成21年度事業計画・収支予算に関する審議が行われ、いずれも承認されました。 総会終了後には、香道御家流和草会の大谷香代子主宰を講師にお招きし「香道と教育」と題した講演会を開催しました。

新春だんだん寄席(平成21年1月18日)

当女性会の主催により「新春だんだん寄席」を開催しました。笑って不景気をぶっ飛ばそう!との想いから、笑福亭小つる・桂三扇・勝正子の三氏をお招きしました。 当日は、お陰様で200名“大入り満員”となり、ご来場いただいた皆様には笑って笑っていただけたと思います。全国どこも不景気ですが、この笑いが平田地域の活力に繋がれば幸いです。

大田・出雲・平田商工会議所女性会広域交流会(平成20年10月21日)

年1回開催している「広域交流会」を平田において開催しました。 平田地域で建設が進められている風力発電所の工事現場を視察したのち、会場を「松翠苑」に移して交流会を開催、広域観光等についての意見交換を行いました。

中秋の名月&ハープの風(平成20年9月14日)

出雲市立平田本陣記念館において「中秋の名月&ハープの風」を開催しました。 同記念館の茶室や大広間では、抹茶をいただきながら出雲庭園を眺めることができ、夕方からは、松村衣里さん(京都市交響楽団在籍)によるハープ演奏があり、来場された方は、秋の夜長を満喫しておられました。

「近江あきんど通り」「ながはま黒壁スクエア」など視察(平成20年9月6〜7日)

研修親睦旅行を開催しました。6日には岡本町の街並みや近江あきんど通りを、7日には竹生島散策ののち、近江あきんど通りを見学しました。

 

平田商工会議所女性会の活動を紹介するページを開設しました。

Copyright(C) 2010 HIRATA Chamber of Commerce and Industry All Right Reserved