観る

一畑薬師(いちばたやくし)

標高300メートルの一畑山上にあり、「目のお薬師様」として全国的に信仰を集めるお寺で、年間70万人が訪れます。臨済宗妙心寺派、また 一畑薬師教団 の総本山として全国におよそ50の分霊所があります。本堂までの約1300段の石段(参道)も有名で、毎年10月末にはその石段を一気に駆け登る「一畑薬師マラソン大会」も開催されています。

出雲市小境町803
TEL:0853-67-0111/FAX:0853-67-0115

鰐淵寺(がくえんじ)

推古天皇の時代に智春上人によって開基された天台宗の名刹です。「武蔵坊弁慶」が青年時代に修行したと伝えられ、弁慶に纏わる品が多く残されています。また、紅葉の名所として知られ秋には多くの観光客で賑わいます。毎年10月末には紅葉のなか「武蔵坊弁慶まつり」も開催されています。

出雲市別所町148
TEL:0853-66-0250

康國寺(こうこくじ)

南北朝時代に開山した臨済宗妙心寺派の古刹。茶人としても名高い松江城主松平不味公のお抱えの築庭師玄丹が3年半掛かりで作ったという旅伏山を借景とした枯山水庭園は端正な美しさで訪れる人々を魅了します。米国庭園専門誌「Journal of Japanese Gardening」で2005年度8位にランキングされています。

出雲市国富町1301
TEL:0853-62-2213/FAX:0853-62-2255

韓竈神社(からかまじんじゃ)

「出雲国風土記」や「延喜式」にも記載されている古社。参道を約100メートルほど登ったところにある大きな平岩の間をくぐり抜けたところに社殿があります。朝鮮半島から渡来した金属加工技術者が祀ったとされる説がありますが確たる社名の由来は分かっていません。安産の神様としても信仰されています。

出雲市唐川町408

平田一式飾

その名の通り仏具、陶器、金物、茶器などの一式を自在に使い分けて歌舞伎や映画の登場人物、場面などを技巧を凝らし飾り競うという200年来伝えられる独特の民俗芸術です。寛政5年(1793年)原因不明の悪病が市街地に大流行した時、平田寺町の表具師である桔梗屋十兵衛が茶器一式で大黒天像を作り、悪病退散を祈って天満宮の神幸式(おたび)に奉納したのに始まります。毎年7月20日から3日間、平田天満宮奉納一式飾競技大会が開催されます。

TEL:0853-63-0893(出雲観光協会平田支所)

平田本陣記念館

平田町にあった木佐家を移築した本館・庭園、展示館、茶室からなっており、木佐家をはじめ地元から寄せられた収蔵品の常設展示のほか、年数回の企画展や茶会、春のさつき展、秋の菊花展も開催されています。

開館時間 9:00〜17:00
休館日 毎週火曜日

出雲市平田町515
TEL:0853-62-2090/FAX:0853-62-5101

木綿街道

江戸時代から平田船川の水運を活かし白木綿の集散地として栄えた商家の街並み(切妻妻入塗壁造)が残るエリアを、地元有志が「木綿街道」と名付けて、保存活動・活性化事業に取り組んでいます。酒蔵・醤油蔵といった醸造会社や300年続く菓子(生姜糖)等が、昔ながらの製法を守っています。

ボランティアガイドのお申込みは出雲観光協会平田支所
TEL:0853-63-0893、またはメール
本石橋邸見学のお申込みは木綿街道交流館
TEL:0853-62-2631

新出雲風力発電所

十六島(うっぷるい)岬の先端から島根半島山上に26基の巨大な風車が建設され、平成21年4月から営業運転を開始しました。発電規模78,000kw(3,000kw×26基)は国内最大を誇り、当地域の新しい観光スポットとして期待されています。今後は公園等も整備される予定になっています。

遊ぶ

愛宕山動物公園

動物広場では、鹿・カンガルー・ポニー・ワラビー・孔雀など約20種類の可愛らしい動物とふれ合うことが出来ます。子供広場、ファミリー広場などもあり、無料で遊べるので市内外から多くの来園があります。また山上の展望台からは平田の街が一望できます。桜が満開になる春には多くの花見客で賑わいます。

島根ゴルフ倶楽部

宍道湖からの風の息を聴き、鳥たちのさえずりに耳を傾け自然と語り合いながら、丘陵のなだらかなラインをたどると見も心もコースと一体に。ビギナーからシングルまで誰もが有意義な一日をお過ごしいただけます。

出雲市美野町1652
TEL:0853-67-0016/FAX:0853-69-1871

宍道湖公園「湖遊館」

10月中旬から5月上旬まではスケートリンク、それ以外のシーズンはテニスやバドミントン等に利用できるほか、コンサートや展示会といった利用も可能です。これまで伊藤みどりさんや荒川静香さんといったトップアスリートも滑走された本格リンクです。

開館時間 10:00〜19:00(変更されることがあります。)
休館日 毎週火曜日

出雲市園町1660-1
TEL:0853-62-5600

宍道湖自然館「ゴビウス」

「自然環境との共生・ふれあい」をテーマに、島根の汽水・淡水域に生息する生き物(魚類だけでなく、鳥類やハ虫類、宍道湖特産の大和シジミ)の生態を知ることが出来る施設です。

開館時間 9:30〜17:00
休館日 毎週火曜日・年末年始

出雲市園町1659-5
TEL:0853-63-7100/FAX:0853-63-7101

泊る・癒す

ひらたメイプルホテル

シングルルーム(シングル・ダブル)・ツインルーム・ハンディキャップルーム等全90室、1人1泊5,200円〜
割烹温泉ゆらりチケット付きプランもあります。

チェックイン/15:00 チェックアウト/10:00

出雲市平田町2451
TEL:0853-62-0770/ FAX:0853-62-0771

ホテルほり江

結婚式場、レストラン、スタジオ、大ホール(200名収容)、ゲストルーム(ツイン8室、和室3室)、1人1泊4,725円〜

出雲市平田町1826-20
TEL:0853-62-2218/FAX:0853-62-2728
フリーダイヤル:0120-62-2218

民宿中屋

目の前には河下海水浴場。 新鮮な日本海の幸を使った料理をお楽しみ下さい。新出雲風力発電所の風車が一望できるロケーション、夏は海に沈む夕日を見ることが出来ます。

出雲市河下町1561-5
TEL:0853-66-1063/FAX:0853-66-1063

持田屋旅館

家庭的な雰囲気、低料金が人気です。部屋は和室のみで、ホップ・ステップ・ジャンプ・ブロード・チャンピオンの全5室。ペット宿泊施設の紹介や貸自転車サービスのほか、周辺のお店での特典もあります。

出雲市平田町1023
TEL:0853-62-2551/FAX:0853-62-2551

一畑コテージ

一畑薬師のすぐそばでロケーション抜群!東棟と西棟の2棟で利用料金は1棟12,600円。フリースポット有線・無線(10Mbps)も完備していますのでインターネットも利用できます。

チェックイン/15:00〜18:00 チェックアウト/10:00

出雲市小境町803
TEL:853-67-0211/FAX0853-67-0115

割烹温泉ゆらり

割烹温泉ゆらりは、島根県出雲市にある中国地方最大級の天然温泉100%源泉掛け流しの日帰り温泉施設です。温泉の他に、島根県の旬の味覚を楽しめるレストランや大宴会場、その他休憩処もありますので、温泉とご一緒に日帰り旅行などでご利用ください。

出雲市平田町7178
TEL:0853-62-1234/FAX:0853-62-1235
フリーダイヤル:0120-318-026

 

乗る

一畑電車(いちばたでんしゃ)

島根県内を走る唯一の私鉄。松江しんじこ温泉〜電鉄出雲市・出雲大社前を結んで、宍道湖岸や出雲平野の田園風景の中をゆったり走ります。途中、一畑口駅では平坦地でのスイッチバックもあり、また、自転車ごと乗車できるという特徴もあります。平成21年3月までは平成2年に製造された車輌「デハニ50形」が現役で運行していました。平成22年5月29日には、平田出身の錦織良成監督による一畑電車を舞台にした映画「RAILWAIS」が公開されます。。

TEL:0853-62-2133(雲州平田駅)

一畑タクシー(出雲一畑交通平田営業所)

出雲市平田町2260-8
【タクシー】
TEL:0853-63-4141/FAX:0853-62-4141
【観光バス】
TEL:0853-63-0909/FAX:0853-63-3845

アタゴタクシー

出雲市西平田町18
【タクシー・観光バス】
TEL:0853-62-3400/FAX:0853-63-4338

サンフラワー観光

出雲市平田町1627
【観光バス・レンタカー】
TEL:0853-63-1261/FAX:0853-63-8220
大型バス(41人乗り、29人乗り)、マイクロバス(28人乗り、27人乗り、15人乗りほか)

 

観光情報サイト

 

Copyright(C) 2010 HIRATA Chamber of Commerce and Industry All Right Reserved